はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

2019-03-12から1日間の記事一覧

「3年A組」- 8

予告編から何度も繰り返された、柊先生が(菅田将暉)が、屋上から身を投げるシーン。最終回であの見投げが成就せず、事件終了後、柊先生が余命宣告通り1年生き長らえたことが私にとってこのドラマの最も評価できた点だった。つまり言いたいことだけ言い放って…