はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

2019-07-07から1日間の記事一覧

「ガタカ」(1998年)

なんという”傑作”! 描かれた近未来の冷たく美しい造形と"希望に満ちた"悲劇的ストーリー。 20年前の公開終了後偶然観たこの作品、若かりし頃のイーサン・ホークとユマ・サーマン、そしてジュード・ロウの3人の美しさと、ストーリーのインパクトだけが記憶に…