はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「半分、青い。」- 5

先週までは、この朝ドラって少女マンガの王道のストーリーだったのか、とてっきり思っていた。
つまり、幼馴染みがお互いを男女と意識せずに大人になり、それぞれ別の相手との恋愛を経て、身近だった幼馴染みの存在の大きさに気付き、ハッピーエンドってやつ。

今週の鈴愛は、結構イヤな女だった。いつから律を自分のものとした?!そして、今日(6/13)の鈴愛も秋風先生にひどい言葉を投げつけていた。真っすぐで正直がいいなんて、大人の世界じゃ残酷なだけなんだよ!鈴愛はこれから成長するのだろうか。ドラマの中では今日だけで2年弱経っていたぞ。
それにしても、律みたいな男の子がこの世にいるのだろうか。あんなに感情をコントロールできる若者が。あれっ?鈴愛とさよならしたせいで、佐藤健(律)は出なくなっちゃうのかな。正人君はとっくに出番終わったし。そうか、いよいよボクテこと、志尊淳の出番というわけか。と、どうでもいいことを考えながら、秋風先生の豊悦を思い出しちゃった。ご本人が楽しんでいるし、面白い。ここ数回、秘書の菱本役の井川遥が出ていないのが不満だけど。

f:id:xuse:20180417100559p:plain
Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation)All rights reserved.