はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「西郷どん」- 3

龍馬とお龍の出番が当たり前かもしれないけど、ちょこっと過ぎて物足りない。

小栗龍馬、かっこいいのになー。浅黒い肌にキラキラ光る眼が素敵。水川あさみのお龍の京都弁が少し固い感じがして(無理やり言っている感じがして)ちょっと変に感じました。キャスティングとしてはあっているんだけどな。

まあ本来なら主役級の登場人物なんだけど、今回は西郷さんが主役だから仕方ないですね。

それにしても、今日の黒木華西郷どん鈴木亮平の妻、糸)はとても良かった。耐えて忍ぶ女性の中の炎のように熱い芯を垣間見せてくれました。黒木華さん、決して飛び切り美人ではないけれど素敵な女優さんです。