はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「リーガルV」 - 7

皆思うところは同じなのね。

翌朝のネットでも向井理の「やめれー」がぜええええんぶ持って行った!!とざわついていました。

京極先生の鬼数の資格も、ポチの成長も、鎧塚刑事のシミル言葉も、これまでの全ての見所を凌駕する向井最終登場シーンの台詞。

あのちょっと恥ずかしい元カップルのおとなの戯れ言も、なんか良かった❤

米倉涼子×「リーガルV」の法廷ドラマに恋の展開、できればポチ(林遣都)との三角関係!!?を加えた続篇を妄想してしまった程の破壊力だった!

もちろん、ポチが破れて白鳥さん(菜々緒)がポチを拾うパターンでお願いします🙇⤵(すみません、ふざけすぎ?)

 

最終回は、京極事務所の皆がズッコケル、ドリフばりのサービスショットが2回はあったよね。どんどんチームワークが良くなって、全然わざとらしくなかったのが流石だと思いました!

やっぱドラマはこうじゃなくっちゃ!あー、面白かった❗