< script data-ad-client="ca-pub-5086079268044038" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

不機嫌をコントロールする

きっかけは自分のうっかりによる、予定していたことを仕損じたことだが、それでちょっと不機嫌になると、さらに周りにその不機嫌を助長するものが散らばっていることに気づく。

それでさらに何かに当たってしまっては、さらに状況を悪くする。その日の何時間かを不機嫌に過ごすことになる。

で、不機嫌をコントロールしようと考える。

年末の大掃除や、買い忘れの買い物が頭にこびりついて何となく忙しない時は、それら一つ一つを淡々と黙々とこなしていこう。一つ一つなし終えていく間に不機嫌は消えるはず。

バタバタ移動する私についてきた久喜が、座ったとたん"ピッ"と小さくおならをした。本人もビックリして後ろを向いていたから本物。ちょっと和んで、さあやるか!

f:id:xuse:20201229120422j:image