< script data-ad-client="ca-pub-5086079268044038" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ」:衝撃&大喜び!オダギリジョーのシェパード着ぐるみ姿

池松壮亮扮する鑑識課警察犬係の一平とバディを組むシェパード、オリバー。周りからは警察犬として名犬だった親の血をひく優秀な警察犬と思われているが、一平の前では、ぐうたらなエロオヤジの姿になる。その姿が着ぐるみを着たオダジョーというわけだが…。

着ぐるみのオダジョーの遊び方が半端ない。犬の姿をいいことに、キャバクラのお姉さんには思いっきりすり寄るし、一平の同僚の、女性警察官を演じる本田翼の顔をかなり接近して舐めようとする。(本田翼が本気で避けていたような😅)

池松との掛け合いもテンポ良く面白い。そして驚くのは出演人!

先日観た「ある船頭の話」で出演していた永瀬正敏、柄本明、橋爪功等々、コメディ作品には珍しい面々が脇役(でもそれぞれキーパーソン)を演じている。この面々だけでも私にとってはMust Seeなのに、あまり好きではなかった(たまたま観た映画の役が好みでなかったことに起因)永山瑛太の、半ぐれのイカれっぷりが楽しく、一気に私の中で瑛太の評価が爆上がり!

追いかけ対象者の池松壮亮が主役ということもあり、これから楽しみに見ていきたいと思います🎵

www.nhk.jp