< script data-ad-client="ca-pub-5086079268044038" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「カムカムエブリバディ」- 4:るいとジョーが結ばれますように

深津絵里もオダギリジョーも好きな俳優さんだし、役の上でもるいとジョーを応援したい。何としても二人には一緒になってもらいたいと願いながら見ているだけに、なかなかじれったい。

やっとジョーが告白ともとれる(そう!結婚してくださいっ、ともとれる)「コンテストで優勝したら一緒に東京に来てくれる?」の言葉を聞いてやったー!と思ったのもつかの間。ん?東京?

東京でええの?(るいの娘の)ひなたの話は京都が舞台だよね。二人一旦東京に行くの?と勝手に先を読んで、混乱する私。

まだ、二人には越えなければならない問題(一つはるいの額の傷)があるけれど、二人は結ばれるのだよねえ・・。
ルイ・アームストロングの「On The Sunny Side Of The Street」が二人にとってとても大切な曲で、”ひなたの道を歩こう”と二人で口ずさんだ。だから娘の名前が”ひなた”なんじゃないのー?

きっと二人が結ばれますように。

最後に、イケスカナイ、ボンボンだと思っていたトミー(早乙女太一)がナイス!アシスト💛 トミー、良いヤツだったんだ!

www.nhk.or.jp