はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「あなたの番です」-5

あまりにも多い登場人物。順不同に(?!)殺されていく人たち。もはやこのミステリーの推理についていっている視聴者は少ないんじゃないか?私は劇中でミステリー好きの翔太(田中圭)の推理にすらついていけてなかったもの。

この前まで1番怖かった児嶋さんが殺され、田中圭を慕う、もはや病的な表情、奈緒演じるは尾野さんの危険度もマックスに近づいてきた。田中圭にオリジナルのミストを塗りたくる異常行動では、あれが青酸カリなのではないかと、思わず目を伏せてしまったよ。

 

来週、いよいよ私の本命、木村多江の化けの皮が剥がれそうで、彼女の驚愕の豹変ぶりを見るのが楽しみ!