< script data-ad-client="ca-pub-5086079268044038" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

ドラマ

「半沢直樹」 - 3

マジ、最高だな、半沢直樹。 この間、収録が間に合わず1回飛んだ時、出演者らが揃って舞台裏のぶっちゃけトークをしていたけれど、やっぱり香川照之との対峙で、何かしらやられる度に、堺雅人は崩れ落ちているらしい。だろう、だろう。当たり前だ!可笑しす…

「未満警察ミッドナイトランナー」- 2

ジャニーズの二人が演じるバディ、本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)の友情、活躍もなかなかのものだった。何と言っても若い二人が粗削りだけど、フレッシュで一生懸命なのがいい。警察学校の学生が事件を解決する危なっかしさと、彼らの演技のストレートさ…

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」-2

主人公の葵(石原さとみ)の、”退院しても患者の人生と寄り添う”をモットーにした、寄り添いすぎの行動に、薬剤師としてありえねー!!とネットで叩かれていると書かれているのをよく見るのだけど・・・。 確かに病院の先生は時々出てくるけれど、その近くに…

「半沢直樹」-2

ここまで声を出して笑えるドラマもない。私には、もはやフレンチブルドッグにしか見えない香川照之のドアップと、過剰な台詞回し。前回など、台詞回りすぎて巻き舌になっていたではないか?可笑しいったらありゃしない。 最近では、笑いを堪える忍耐の倍返し…

「愛の不時着」-3

10話まで見ました。 えええええー!韓国にジョンヒョク=北朝鮮の将校(ヒョンビン)が来とるやんけー!!!(どこまでも追ってくる様と、絶対死なない強さ、ヒョンビンのガタイの良さで、ターミネーターが思い浮かんだのは私だけだろうか?) そんなに簡単…

「愛の不時着」-2

前回4話まで見てブログに書いたのだが、4話あたりまではまだ導入部分だった。 韓国の財閥の娘で実業家のセリが、パラグライダーの事故で北朝鮮に不時着し北朝鮮の軍人のジョンヒョクに会い、最初は追う者と追われる者だったのが、かくまい、守り、逃がしてや…

「太陽の子」

そうか、今年は終戦75周年の年にあたるのだ。 しかし、テレビではコロナ禍で多くのイベントが規模を縮小されて実施されていることを告げるだけで、今年が戦後75周年であることはあまり報道されなかったような気がする。 本作は、その今年の8月そ15日に”国際…

「40万キロかなたの恋」

アイメイクばっちり、キャリアウーマンに扮する珍しい門脇麦見たさに、テレ東深夜枠を視聴。この”ドラマ24”枠は「コタキ兄弟」「きのう何食べた?」などのなかなか秀逸な作品を提供してくれる。 千葉雄大を見るのは、「おっさんずラブ」シーズン2、「いいね…

「真夏の少年~19452020」

ジャニーズジュニアの「美少年」の6人が主演。 ある地方都市の高校生の日常に、突如タイプスリップして現れた日本兵、三平三平(みひらさんぺい)。イマドキのヤンチャな高校生が、昭和から来た日本兵とひと夏を過ごすことにより、成長する様を描くコメディ…

「愛の不時着」

もう20年くらいになるのかな、韓流ドラマが流行り、エンタメの一つのジャンルを確立してから。しかし、私は数多流行った韓流ドラマのどれも1話から最後まで見たことがない。 しかし韓流ファンの友達の反応を見ると、この「愛の不時着」は日本でいうところの…

「半沢直樹」

もはや歌舞伎役者の顔芸を競う枠となってしまった、日曜日9時のTBSドラマ。 まあ、これだけ歌舞伎役者を揃えたドラマも珍しいよね。彼らは本業の舞台で散々見栄を切っているのだから、画面いっぱいのドアップで顔芸を披露するなんざお手のものだろう。あれだ…

「BG」「未満警察」「MIU404」バディドラマ3発

「BG~身辺警護人~」テレ朝 (木曜9時) 「未満警察 ミッドナイトランナー」日テレ (土曜10時) 「MIU 機動捜査隊」TBS (金曜10時) コロナで収録ができず遅れてスタートした春ドラマ、局を違えて、一見すると似たような設定のドラマが並んだものだ、と思…

「おっさんずラブ シーズン1」再放送

今夜、2:55~第1話。これから梅雨明け(たぶん)の真夏の夜に、罪なゲリラ的な深夜再放送。 もう100回くらい見返したドラマなのに、せっかくの機会だから見ようかなと思うのは、OL民ならわかってくれる心情ではなかろうか。(一気見を録画してるから録画はしな…

「火花」(2016年 Netflixドラマ)- 4

この前の感想を書いた後、原作「火花」を読んだおかげですっかり全編視聴した気分になり、5~9話までサクサクと観た後、引退ライブの漫才で始まる10話がなかなか視聴できなかった。 10話、引退漫才では好井の目が最初から赤くて、観ているこちらも涙で画面が…

「腐女子、うっかりゲイに告る。」

「おっさんずラブ」に出演していた金子大地が頑張っている。 いきなり余談で申し訳ないが、林遣都のファンとして、彼と共演した俳優陣もついつい応援してしまっている。たぶんこれ、一重に林遣都その人の露出が途絶える期間、彼の出演作の幻影がそうさせてい…

「世界は3で出来ている」(フジTV ソーシャルディスタンスドラマ) - 4

このドラマを「おっさんずラブ」(シーズン1)の時と同じように、飴を口の中で転がすように味わっている。 やはり1番好きなシーンは、”春日谷麺メン、バターラーメン”と3人が子供の頃にやっていたであろうお決まりの一発ギャグ。あれ、(今となっては)3男の…

「世界は3で出来ている」(フジTV ソーシャルディスタンスドラマ) - 3

※これはいわゆるリモートドラマというくくりではなく、リモートによる打合せと、密を避けての安心安全な撮影を徹底した、いわばソーシャルディスタンスドラマである。 と、フジテレビの作品公式サイトに書かれてある。しかし、それを知らなければ、林遣都の…

「世界は3で出来ている」(フジTV ソーシャルディスタンスドラマ) - 2

すげー!林遣都、マジすげー!!! 三つ子役、前髪の分け方と服装を変えただけで、まるで別人。最後の方は、三男と次男の前髪がほぼ一緒になってたけど、でもでも三男はしっかり子持ちのパパに見えたもん。 期待以上に面白かったー! ブラボー。この作品に関…

「火花」大好き芸人のトーク

ドラマ評だけでなく、林遣都の"いろいろ"を聞きたくて、YouTubeに上がっている「火花」大好き芸人のトークをほぼ全部見た。 トークがダントツ面白い博多華丸を始め、ドラマのメインキャストで出演していた好井まさお(井下好井)、村田秀亮(とろサーモン)、ほ…

「火花」(2016年 Netflixドラマ)-3

くっそー。第4話のラストの画が頭にこびりついて離れない。 夜空に散った花火とブレた徳永(林遣都)のアップ。 自分の力の無さに落ち込んだ後、心酔する才能に触れ、焦燥の後の高揚、アドレナリンがドバーっと出た感じの若者の顔と爆発した花火。 このドラ…

「火花」(2016年 Netflixドラマ)-2

これまでいろいろな林遣都をドラマや映画で見まくってきた。 その度に同じ俳優とは思えない。この間見た、あの林遣都はいない。そして、「火花」の徳永も、これまで見たことのない林遣都がいて、私としては林遣都の演技としてはThe Bestなのではないかと思う…

「素敵な選TAXI」(2014年 テレビドラマ)-3

初めて泣いちゃったなー。この「素敵な選TAXI」を見て。 ゲストの貫地谷しほりのヤンキー姿も相当はまっていて面白かったけど、やっぱり子どもを思う親心に打たれてしまう。 どんなに裏切られ、突き放し、距離をおいていたとしても、親は我が子の幸せを願わ…

「世界は3で出来ている」(フジTV ソーシャルディスタンスドラマ)

ぎゃっっ!! つっ、ついに! 林遣都主演のドラマ!! フジテレビ様、こんな素晴らしく挑戦的な企画を林遣都にふってくれるなんて。なんとお礼していいのっ! このコロナ自粛の中、どうしているかな~と心配したブログを先日書いたばかりの私だけに、6月11日…

「火花」(2016年 Netflixドラマ)

実は、林遣都にハマる前、2017年2月末からNHKで放送された本作を観ていた。その時、林遣都という俳優を、この人うまいなあと思ったのが「おっさんずラブ」を見たきっかけだったのだ。 NHKのドラマで観た時も、カッコいいドラマだなと思ったが、改めて観て、…

「素敵な選TAXI」(2014年テレビドラマ)

2014年に放送された作品が、コロナウイルスの影響で新作ドラマが撮影できず再放送されている。 バカリズム脚本、竹野内豊が主演のタクシー運転手。毎回登場するゲストの、間違った人生の選択を、選択した時間まで巻き戻してやり直させてくれる素敵なタクシー…

「おっさんずラブ」(新春イッキ見スペシャル)-2

YouTubeで、たまたまスキマスイッチの「Revival」(田中圭出演)を見て、あの曲を聴いて、たまらなく「おっさんずラブ」を見たくなり、1年以上前に録画した新春イッキ見スペシャルを見た。(ちなみに、今となっては病的とも思える「Revival」MVについてのブ…

「アオゾラカット」(2017年 NHK大阪放送局)-2

追記。大阪の西成らしさならではの演出について。 ビルの屋上で日雇いのおじさんたちの頭をボランティアでカットするシーンが何回か出てくる。西成で美容院を営む父親(吉田鋼太郎)が、亡くなった妻とずっと続けてきたことだ。実は、始めたのは亡くなった母…

「アオゾラカット」(2017年 NHK大阪放送局)

舞台は、大阪西成地区。 妻と一緒に築いた美容院を営む父親(吉田鋼太郎)と、母親の家出をきっかけに父親に反発し、家を出てパリで美容師をしている息子(林遣都)が母親の死をきっかけに親子関係を再生していく物語。と真面目に書けばそうだけれど、どちら…

「いいね!光源氏くん」- 2

主人公沙織(伊藤沙莉)を助け、トラックにひかれた衝撃でハワイにワープした光くん(千葉雄大)。突然居なくなって寂しくた仕方ない沙織の部屋に、今度は中将(桐山漣)までが迷い混んできた! 稀代の平安プレイボーイ2人を前に、伊藤の突っ込みも冴える!おーほ…

「荒川アンダーザブリッジ」(2011年テレビドラマ)‐ 2

映画版を観て、ザクっと浅い感想を書いた私だが、テレビドラマ版を見終えて、ひとつ「AUTB」について、大真面目に感想を書いてみようと思った。 ここに住む風変りな、もはや人間なのか河童なのか、異星人なのかわからない変な人たちに共通するのは、主人公リ…