< script data-ad-client="ca-pub-5086079268044038" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

うちのワンコ

久喜のイビキ

久喜のイビキで思わずそちらに目をやると、イビキの後は前足を痙攣させていた。大丈夫か?久喜。 ぐうぅぅ、とかよくいいながら寝てる。 写真は、日射しが指した久喜の寝姿=コブタ丸焼き風。

久喜が近づく季節

今朝もベッドと共に寄ってきた久喜。 そして、食後テレビを見ていると、いつの間にか膝に久喜がのっている現象が最近頻発している。なんか椅子の周りをウロウロしているから左手を出すとうまいことつかまって膝に乗ってくるのだ。 お互い生き物の暖かさを求…

近づいてきた久喜

自分でベッドを私の椅子の近くまで移動してきた。なので、いつもと写真のアングルが違っています。 真上からパシャリ。 両手で顔を触る様がかわいい。

遊んでほしい久喜

今日は、まだPCを閉じていないのにボールを出してきて、自分で投げて遊んでくれアピール。 まだ仕事中です、と無視していたらひとり遊びをし始めた。私の靴下をまるめた'ボール'という名の、久喜と私が遊ぶためのおもちゃをクチャクチャして。

むぅ。Love❤️久喜

前あしを投げ出して、くうぅって寝入る久喜が愛おしすぎる。

Love 久喜

さっき人間ぽい表情で寝ていたから、写真を撮ろうとスマホを手にして久喜の方をみたら、体勢を変えてこちらをじーっと見つめていた。 ん? 久喜、わしのこと愛してる?

犬の睡眠

大人になった犬は、1日の半分以上寝ているそうだ。そんなに睡眠時間が必要なのは、彼らの睡眠がほとんどレム睡眠だから。脳まで休んでいなく、熟睡していないからたくさん寝ないと休まらないのだ。 自宅で仕事をするようになって、日中ほとんど久喜は私の傍…

秋の気配と日だまりを求めて

朝夕のひんやりを感じて、自分で日だまりのある窓際にベッドを移動する久喜。 と思ったら、すこおし私よりにセットして丸くなった。 一昨日の元気のなさが嘘のように、昨日の夕方はボールまで出してきた。痛み止めが効いたんだね。今日クリニックに行くのだ…

久喜、右に向けないことが判明

かかりつけのクリニックでよく診てもらった。 背骨のどこかが炎症している可能性があると、六角先生(六角精児似)。もう一人の河瀬直美先生(河瀬直美監督似)が、あれ?右耳、いつもかしげていたっけ?と言って、久喜の右側から名前を呼ぶように言った。久喜…

久喜が元気ない

昨日の夜から様子がおかしい久喜。 自分のベッドで寝たがらず、私の枕のところに寝そべったかと思うと、おさまりが悪いのか、部家のすみに行ったり、とにかく落ち着かない。どうやって夜を過ごしたのかわからないが、今朝になって散歩も自分から降りて来ず朝…

降りてきた久喜

散歩行くう?と3階にいる久喜に声をかけると、一人で降りてきた。 定位置にはまり、私のPCが閉じるのをまっている。 (閉じたとたん、のそりと出て来て、クルリンとその場で一回りした。おもしろいやつ。)

久喜の新しい生活様式 その2

午前中、私の仕事部屋でスヤスヤ寝ていたのに。↓↓ 昼食後、一人で3階に上がり、ワンワン呼ぶ。何のことはない、ソファにのせろと言っている。自分でソファから降り、階段を降りることもできるから、ま、いいかと思いのせてやる。 久喜は、私といるより平穏に…

犬肌恋しい

朝方、急に涼しくなった。 夏から秋への変わり目、家の中の空気さえしんと秋を感じる朝、久喜を抱っこする。抱いた腕からじんわり感じる久喜の柔らかくて温かい体にほっとする。 あんなに暑くてうだる夏だったけど、往く時は台風の雨・風と一緒にバタバタと…

今朝の久喜 - 2

コブタが丸焼になる時のポーズだぞ。クワバラ、クワバラ。

久喜に誕生日プレゼントを

久喜の誕生日は11月15日だ。 先日来、Face Bookのアルゴリズムで、”ペットが安らぐペット用ベッド”というサイトの広告が表示され、フカフカのクッションに埋まっているワンコたちを見て、気持ちよさそうだなーと思った。毛足の長い毛に覆われたクッションは…

9月の久喜

いきなり涼しい1日でした。ちょっと蒸し暑かったですが。 久喜はなんかぶりっ子しているみたいです。

最近のベスト・ショット

久喜のベスト・ショットは、だいたい私でなく娘の腕によるものが多い。iphoneの性能がいいからだとしておこう。 このショットも娘が撮ったもの。 おパンツの膨らみがかわいく見せているのかな。ぬいぐるみみたいな久喜。

男同士

久喜と夫は、最近急接近している。 少し前から、久喜は食後は夫と一緒に過ごすことにしたらしい。 音もなく、ダイニングから消える。その、音もなく消える様が、夫の行動パターンと同じ。 お口ケアや目薬を指されたりしないし、静かにふくれたお腹のまま、の…

食後の久喜

目を開けて寝ているのか、起きているのかわからない。でもお腹がふくれて眠いのは確かのよう。 今日の午後降ったゲリラ豪雨で、涼しい今宵。珍しくエアコンを送風にしている。 虫の声も聞こえて、やっぱり季節は少しずつでも確実に進んでいる。 久喜は気持ち…

変な形の頭部

時々、畳に顔の一部を付けて寝る久喜。 骨伝導で不審に早く気づくらしいよ。 わかった!耳がどれかわからないから変な頭に見えるんだ!

ワガママになった久喜

犬猫好きの父は「動物はモノが言えないから、よく見てあげないといかんよ。」と言っているが、我が愛犬、久喜に関して言うと、結構"モノ"を言ってくる。 最近久喜は、夕食後夫のいる3階のソファでくつろぎたいようだが、自分の食事もふりかけ部分と少ししか…

えらそうな久喜

食後のデザートのドーナツまで分けてあげたのに、午後の仕事開始早々ワンワンうるさい久喜。 なんかえらそうな顔。

久喜の日常が戻った

長い夏休みも終わり、with コロナの新しい日常、在宅勤務の日々が戻ってきた。 休み中は他の家族もいて、久喜は気になって私の後をついてきたり、夫についていったり忙しなかったけど、昨日からは落ち着いて、私の近くでとぐろを巻いている。

久喜の触感

突然足に冷たいものがツンと触る、これは久喜の鼻面だ。いつの間にか近づいてきて、「ここに居ますけど」と言う感じでちょんと触る。 新幹線ではキャリーバックを私の席の横に置いていた。久喜はキャリーバックの中で足を伸ばして、温かい肉球を座っている私…

久喜と帰る

特別な夏だから帰省は熟慮、と言われているが、あと何度母が娘の顔がわかる時に会えるかと思うと、私にとって帰省は不要不急ではない。コロナで4ヶ月帰られなかった後、緊急事態宣言解除後に会った両親は、想像以上に弱っていた。 認知症の症状があり、身体…

久喜は人の顔を舐めない

久喜は顔を近づけてスリスリしようとすると、ものすごい嫌そうに自分の顔を遠ざけようとする。 小さいときから、人の顔を舐めさせなかったので、久喜が私たちの顔を舐めることはない。 最近、TVで犬の口の中にある細菌で、人に感染すると手足が壊死するとい…

変な格好で寝る久喜

耳の内側をひんやり敷きパットに当てて寝る久喜。夫の敷きパットだけど、どうかなと思い、うーんと頭を敷地パットから離して(結構重かった)耳のふたを閉じてやった。 でも少ししたらまた同じような格好で寝ていた。 ひんやりするのかなー。

久喜の気遣い

あれから時々、いつの間にか夫について3階に行くようになった久喜。でも、2回ほど久喜に水を飲ませなきゃいけないから、と私が迎えに行ったこともあり、久喜は私のそばを離れていることに罪悪感を感じているかのように、翌日などいつにも増してベタベタつい…

久喜のルーティーン -2

PCを閉じたのに、すぐに散歩に行かず、洗濯物をたたみ始めたら(今日は、早めに仕事が終わったこともあり)、久喜がフライングして下に降り、早く~と顔を覗かしていた。 もよおしていたのかな。

久喜との会話 - 2

散歩の時こそ、よく久喜に話しかけている。散歩は犬の行きたいところに行くのではなく、あくまでも飼い主主導で横に並んで一緒に歩かせるのが理想、みたいなことをしつけの本に書いてあったが、我等はお構いなしだ。 といってもそんなにワガママをいう犬じゃ…