はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「モンテ・クリスト伯」ー2

いよいよ初回放送が明日に迫ってきました。TVスポットのCMおよびトレーラーを見ても、ん?これはなかなか力が入っているのではないか?!と思ってしまうほどの迫力です。

邦題「巌窟王」として有名な原作は、1840年代にフランスで発表された小説で、以来世界各国で読み継がれてきた復讐劇の金字塔みたいな作品とのこと。その壮大なスケールを現代の日本に置き換えて、どこまで違和感なく展開できるかやや不安もありますが、トレーラーで見るおディーンの、物語冒頭の好青年は魅力的でファンとしては楽しみな限りです。

これまで悪役から縁遠かった大倉(忠義)君の存在も気になります。


【公式】本編映像解禁!4月19日壮絶な復讐開始!「モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー」衝撃の180秒