はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「おっさんずらぶ - in the sky -」

ファンの熱と(局の)ビジネスの意向と相まって、なんだか無理やりみたいに、でもやっぱり!のシーズン2が11月から始まる。

主人公、春田創一と黒澤武蔵のヒロインを据え置き、職場の設定は不動産会社から航空会社へと、うまいことシフトしている。そのほかのキャストは総入れ替え。

いいじゃない!

まさに、吉田鋼太郎さんが言ってた通り、ちょっと寅さんみたいな展開。(だからか、シーズン2への鋼太郎さんの張り切りがスチール写真から見て取れる!)

牧凌太のポジション(外見だけね)は千葉雄大、武川主任のポジションは戸次重幸といったところか。最近演技が高評価されているMEGUMIも出演するし、面白そうです。

 

前回の「おっさんずラブ」ファン、特に林遣都の牧凌太と春田の恋愛模様を応援していたファンや、林遣都自身のファンのがっかり度合いは相当みたいだけど。

何を隠そう、私も前作で牧凌太を演じる林遣都の魅力にはまり、彼のデビュー作から堀りに掘って出演作の数々を観てきた、にわか遣都ファンの一人。そんな私はいろいろな役の林遣都を観たいと思っている。彼本人もこれからも様々な役をドラマで、映画で、そして最近は舞台で挑戦することに貪欲だ。そんな遣都を応援したいと思っている。だから、シーズン2に出演しないことは大歓迎だった。

林遣都のことは来週月曜からの朝ドラ「スカーレット」で毎朝見られるし、ちょっと面白い役かもしれないし、すごく楽しみ!年末には舞台もあるしね。

で、「おっさんずラブ」シーズン2だけど、春田と武蔵のドタバタと進化するおっさんの恋愛模様をやっぱり応援するよ。

www.tv-asahi.co.jp