はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「あゝ、荒野」

仮面ライダーでデビューしてからかなりの作品に出ています。
いつの頃ハマったのか、と思うのですが、決定的なのは「あゝ、荒野」。
10キロ体重を増やしてつくったボクサーの体が、原作の新次を見事に体現していました。
若い雄の美しさと力、熱、そして渇き。
この作品で、昨年の映画関係の賞をほぼ総なめしています。そのまとめは、後程