はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して観るのが好き。その記録や映画の感想、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「スカーレット」- 10

ポパイ&オリーブ=信作&百合子

ポパイのカッコさせて、ポージング。何もそこまで信作を"色もの"にしなくてもいいんじゃない?

 

そこまでしないと、確かに深刻すぎる主人公喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)夫婦ではあるが。

それにしても、戸田恵梨香と松下洸平の夫婦のやり取りのリアルなこと!喜美子の芯の強さ、モノを0から生み出す作家としての熱、業の強さを目の当たりにして、引いていく八郎の辛さ。ほんとうに上手いなー。